趣味本

ギフテットを読んで

やはり山田宗樹氏の作品の世界観は面白い。先日読んだ、代体は深いが微妙でした。作品的にはギフテッドの方が古いが、代体よりかなり面白い。 代体 posted with amazlet at 16.12.23 山田 宗樹 KADOKAWA/角川書店 (2016-05-28)売り上げランキング: 130,925 A…

夢幻花

かなりご無沙汰していた、東野圭吾氏読みました。やはり読みやすいですね。いつものパターンで一気読みです。本当に凄い方ですね。自分は花の知識は皆無なのでかなり専門的に感じましたが、こう言った作品を描ける東野圭吾氏に感動です。 夢幻花 (PHP文芸文…

数年に一回は読みたくなる

理由は不明ですが、数年に一回はスティーヴン・キング。ファンと言う程ではありませんが、読みたくなる。海外作品で共通に感じる事ですが、読みづらくあまり海外作品は手は出していません。恐らくですが、全般的に翻訳が難しいのではと思う。表現が出来ずに…

ソロモンの偽証

久し振りの宮部みゆき氏ですが、面白いですね。彼女の作品で好きだったのは、模倣犯模倣犯1 (新潮文庫)posted with amazlet at 14.11.22宮部 みゆき 新潮社 売り上げランキング: 10,779Amazon.co.jpで詳細を見るそれ以外は正直つまらなく、数冊しか読んでい…

死命を読んで

死命 (文春文庫)posted with amazlet at 14.11.13薬丸 岳 文藝春秋 (2014-11-07)売り上げランキング: 7,098Amazon.co.jpで詳細を見る面白かったですね。非常に悲しい作品ですが、いつもの薬丸氏の作品では無いですね。これも重い作品ですが、普段はもっと救…

シュラ - 警視庁墨田署刑事課特命担当・一柳美結4を読んで

楽しみにし過ぎてたからかもしれませんが、残念な内容でした。シュラ - 警視庁墨田署刑事課特命担当・一柳美結4 (中公文庫)posted with amazlet at 14.08.02沢村 鐵 中央公論新社 (2014-07-23)売り上げランキング: 3,720Amazon.co.jpで詳細を見る三巻までは…

屍鬼〈上〉購入です。

全く知らない著者でしたが、十二国記でしり大変興味を持ちました。十二国記は原作を読んでいませんが、アニメで見て感動。昔、NHKで放送していたそうで、全く知らなかったです。こんな名作があったとは・・・。十二国記はどこから読んだら良いのか微妙に判断…

警視庁墨田署刑事課特命担当・一柳美結シリーズを読んで

大ヒットですね。何気に本屋で見つけて、一巻を読んだのですが面白い。フェイスレス - 警視庁墨田署刑事課特命担当・一柳美結-【電子書籍】価格:650円これはお勧めです。速攻で本屋さんにいき、2巻目を購入しました。スカイハイ - 警視庁墨田署刑事課特命…

Anotherを読んで

久し振りに本を読んだ気がします。ビジネス書関係は読む気になれず、そう言うときは好きなジャンルを意味なく読むのが良い。しかも何気に手に取った本です。これは自分も電子書籍での購入がかなり増えているが、リアル本屋さんの良い所ですね。電子書籍は持…

インフェルノを読んで

やっと読み終わりました。かなり仕事が忙しくて、読む暇が本当にありませんでした。作品は文句なしに面白いです。でもダンテや町並みが解る人なら、最高傑作になると思います。自分はそんな世界観が解るはずも無く、想像力も乏しいのでかなり苦しかったので…

出張中の読書

今日からまた出張ですね。ある意味、毎週ビジネスホテルに泊まれる事を幸せにしよう。うん。それしか気持ちを前向きにする手段が思いつかない。昨日、新幹線に乗る前ですが、本当に久し振りの東野圭吾氏を購入しました。疾風ロンドです。 内容はなんだか中学…

渚にて【新版】 人類最後の日 (創元SF文庫)を読んで

これは正直思い作品です。高校生ぐらいの時ですかねぇ。映画で何気無く見た記憶があるのですが、今でも記憶にあります。それぐらい映画でも衝撃的な題材だったんでしょうね内容はあまりに有名なので触れませんが、実は原作を読んだ事が無く、今回ふとしたき…

ラヴクラフトの遺産

Google+で発見した本を衝動買いしてしまいました。以前から気になっていた著者で、詳しくは知りませんが、世界を作った一人である事は間違いないでしょうね。ラヴクラフトは46歳と言う若さで亡くなりましたが、その後のSFホラー小説に多大な影響…

海賊と呼ばれた男を購入

購入する事は確定していたが、読む本 が多くて後回しにしていました。海賊とよばれた男 上posted with amazlet at 15.11.21百田 尚樹 講談社 売り上げランキング: 2,157Amazon.co.jpで詳細を見る購入して少しだけと読んだがやはり面 白いですね。まだ本当に…

百年法

面白い 上下巻でかなりのボリュームだと思 うが、一気に読破しました。 百年法 (上) (角川文庫) posted with amazlet at 16.06.11 山田 宗樹 KADOKAWA/角川書店 (2015-03-25)売り上げランキング: 9,632 Amazon.co.jpで詳細を見る 上巻を読んでいて、誰が主人…

ワールド・ウォー Z

予想以上に面白い 今年の夏は個人的に話題作品が多く迷ってい ましたが、まずは、久し振りのブラッド・ピ ット主演の映画を選択 WORLD WAR Z〈上〉 (文春文庫) posted with amazlet at 16.06.12 マックス ブルックス 文藝春秋 (2013-03-08)売り上げランキン…

虚無を読んで

いやぁ、面白い。 こんな著者がいたなんて知らなかったな。 立て続けに三作読んだか、どれも面白い。 虚夢 (講談社文庫) posted with amazlet at 16.06.19 薬丸 岳 講談社 売り上げランキング: 75,708 Amazon.co.jpで詳細を見る 読み終わった後は、早く次の…

やはり面白い

ブレイクブレイド これは最高傑作だな。 映画版は微妙だったが、漫画は面白さは全く失われていない。 11巻が発売しなくて、お約束の放置で終わりかと思っていたら、いつの間にか発売してましたね。 早速購入して読みましたが、本当に面白い。 早く続きが読み…

バビル2世 ザ・リターナー

横山光輝 偉大な方の功績がこうして継続するのは本当に嬉しいですね。 様々な名作を残した方ですが、バビル2世がこうして読めるのは嬉しい。 作風は全く異なるが、随所に昔の流れがありファンとしては涙がでます。 他にも同様に作品はあるが、自分はこのバ…

新世界より

難しい世界観話題作で、好きな貴志祐介氏 の作品なので読まなかったのが不思議。 ってか、理由はどうも貴志祐介氏の作風とはかけ離れている印象。 なので避けていましがた、やはり読まねばと購入。 新世界より(上) (講談社文庫) posted with amazlet at 17.0…

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 を読んで

タイトルが長い ニュースを見るまで新刊発売は全く知らなかったが、深夜に並んで買う人がいる。 ならば買わねばと購入。 前作の1Q84も読んだし、やはり読まねばならない。 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 (文春文庫) posted with amazlet at 17.0…

マスカレード・ホテルを読んで

マスカレード・ホテル (集英社文庫)posted with amazlet at 16.01.01東野 圭吾 集英社 (2014-07-18)売り上げランキング: 2,548Amazon.co.jpで詳細を見るよくこんなに色々な作品を書けると本当に思います。やはり東野圭吾氏は読ませるのが上手ですね。題名か…

プラ・バロックを購入

なんとなく楽天で購入してしまったが、微妙な作品です。プラ・バロック (光文社文庫)posted with amazlet at 16.01.02結城 充考 光文社 (2011-03-10)売り上げランキング: 349,658Amazon.co.jpで詳細を見る正直、内容とかでは無く全て登場人物が【カタカナ】…

東日本大震災の本

ブームでは無いが、東日本大震災の本が多い。自分も被災にあっているが、やはり何冊か欲しい。いま自分が見ると言うより、新聞等の記録を残したいと思う。まぁ、現実子供が大きくなった頃に風化させない為にも見せてあげたいと思う。もちろん子供が大きくな…

砂漠を読んで

砂漠発見(つд⊂)ゴシゴシ 何となくですが、iTunesでBOOKの探索していたら伊坂幸太郎氏の書籍が安く販売していたので、購入しました。 本当に便利な世の中になりましたねぇ。有名な作品なら、少しずつですが電子書籍でも手軽に読めるようになってきましたね。砂…

龍は眠るを読んで

久し振りの宮部みゆき氏 やはり模倣犯を超える作品はありませんね。宮部みゆき氏のファンは大絶賛の作品ですが、自分には良く解らない。【理由】とかも評価が高いが、正直何が面白いか理解出来ん。 自分は楽天で購入しました。とにかく、個人的にですが、宮…

忍びの国を読んで

のぼうの城に引き続き、面白い作品に仕上がっていますね。結構、一作目が当たると二作目移行は微妙な場合が多いのですが、この著者は凄いと思います。忍びの国 (新潮文庫)posted with amazlet at 15.11.21和田 竜 新潮社 売り上げランキング: 40,353Amazon.c…

BookGate

長時間読むと重量が気になるが、出張の多い自分には持ち運びを考えると非常に便利なアイテムである。 .。゚+.(・∀・)゚+.゚しかし問題はその【種類】の少なさである。 現実は読みたいビジネス書や自己啓発の本は まず見つからないし、少し読んでみたいなと思う本は…

ジェノサイドを読んで

本当に久し振りの高野和明氏の小説です。読む前から、久し振りの作品なので期待(^_^)ニコニコ本を読むきっかけになったのも、高野和明氏の作品だったのでかなり思い入れがあります。123456789012345678901234567890 一番最初に読…

エクセルの勉強本とクリムゾンの迷宮購入

全く関連の無い商品ですが、アマゾンで購入しました。クリムゾンの迷宮は、貴志祐介氏の悪の教典を読んでこれは面白いと、著者の過去の作品を購入しました。悪の教典 下posted with amazlet at 15.08.08貴志 祐介 文藝春秋 売り上げランキング: 286,934Amazo…