読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「信用力」格差社会 カードでわかるあなたの“経済偏差値”を読んで

ビジネス書
題名から、格差社会の構造とかの内容と思いましたが大半がクレジ
ットカードの内容でした。
それはそれで、あまり知識がない世界だったので参考になりました。





クレジットカードたけで、こんな語れるというのが凄い。
消費者金融に関してもあまり知識がなかったので、与信の仕組みが
解り、やはり怖い世界なんだなぁ、と思いました。

年収400万円以下と言うのが、ボーダーラインなんですね。
また多重債務者がこんなに存在している事に驚きです。
その内訳も低所得者が大半という、現実には考えさせられますね。
だからこそ、低所得なのか、それとも低所得者だからなのかは解り
ません。

自分は消費者金融に行った事も無いのですが、借りる方はその大半
が生活費なんでしょうかね?
借りている理由も情報としてだしでもらえてると良かったです。
アメリカのカード社会と、日本のカードの仕組みの比較が多いです
が、どちらが良い構図なのかは、自分には解りませんね。
特に思ったのは、使っていない自分のクレジットカードを解約しよ
うと強く思いました。