お買い物ラッシュ

昨日から我が家に崩壊の一歩が打ち込まれた。
正確には打ち込んだのである。

手始めに、楽天でSKⅡを2点購入し¥19,000円の出費。
同時に、楽天で本を¥3,000円購入。
さらに本日、プレジデントの定期購読の更新で¥10,000円出費。
知らなかったのだが、昨年の定期購読は今年の2月で満了していた
のだが、プレジデント社では発送を止めることはないそうである。
まだ郵送されてくるからおかしいなぁ、と思っていたのだが郵送さ
れた書類を拝見すると、弊社は定期購読の処理の遅れを危惧し、親
切に送り続けると記載されておりました。

購読中止の場合は、郵送済みの分は定価精算を行いますとなってい
る。
既に、2月満了で現在5月・・・おい!
まぁ、どちらにしろ定期購読は続けるつもりだったのだが正直休憩
期間が欲しかった。
しかし恐ろしいシステムである。
こんな強制的な発送の仕組みは問題があると思う。

話は戻り、日付も戻り一昨日からも購入ラッシュ。
子供の誕生日のお祝いに木のおもちゃを購入。
木と言うのは本当に良いと思う。
専門店に行ったのだが、店内にある商品は¥10,000円以上は当た
り前。
購入したのは、積み木で¥8,000円程度の商品。
奥様の洋服等も買い込み、我が家の家計はどうなっているのだろう
不安である。
来月手術で大きい出費もあり、仕事だって冗談では無くこんな時代
である。
どうなるか解らない。
このゴールデンウィークの行動が崩壊への道のりにならなければ良
いのだが・・・