パソコンがかなり調子いい

(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

ハードディスクの作動音もいままでと全く違う音になっている。
あまりの調子のよさに怖いくらいだ話は変わるが、製作者が最近感
じていること・・・・。
この不景気で先の生活が全く見えないのだ!

株価は下がるばかりだし(昨日はやっと300円上がった)本当にこ
れからどうなって行くのだろう?

今はまだいいかもしれないが、これが10年後、20年後となった
ときに、自分はどんな生活をしているのだろう?

今だって、明日のことを考えることも出来ないほどに生活は圧迫し
て いる。
むろん、上を見ればきりがないし、下を見ればきりがないことは理
解しているが、この不安は大抵の人が感じているだろう。

世間一般では、公務員は世間が不況でもそれを感じることは無いと
言われているし、現実いままでは不況だ不況だと言っても、公務員
の人々に言っても給料が下がるわけでもないし、不況だと言うこと
が口だけで解らないと言っていた。

しかし、最近ではその公務員も給料が減らされたり、ボーナスの額
が減ったりしていて、世間の不況を感じているようだ。
これは、製作者の勝手な思いだが、それでも本当にいまの現実を実
感している公務員はどのくらいいるのだろう?
給料が減って、不況だと話している公務員の人々はたしかに増えた
と思うし、公務員の人々はこの不況で自分たちは本当に大変だと思
っている。

しかし、民間の厳しい状況を理解しているのだろうか?
民間の企業は、給料削減はもちろんだが、いつリストラや解雇にな
るか解らない。
40、50歳で解雇になってしまえば、再就職も難しく家族を抱え
て途方にくれてしまうしかない。

公務員の人々は、余程の事をしないかぎりは、まず解雇などないだ
ろう。
こういった独り言を記入していると、間違ってこのページに来た人
は公務員を批判しているのか!
と言われそうだが、そんなつもりはない。

公務員になりたければ、最初からその道を進んで行けばいいのだし
製作者はもちろん公務員ではないが、いま安定して安心な公務員に
なれると言われても、その選択はしないだろう。

この不景気を脱出するのは本当に難しいだろうし、もしかするとも
う二度と回復はしないかもしれない。
なんとかこの状況を打破したいと思うのは当然だろう。
むろんこの不景気で調子が良くなっている企業も多々あるが・・・
どうしたら打破出来るのかは、誰も解らないだろう・・・・

解っていたらもっと前に状況は好転しているだろう。
祈るのは誰でも出来るが、それでは何も変わらない。

問題なのは、今、自分が現状を理解してどう行動するかと言うこと
なんだろう。
悪い傾向だが、生活に余裕がなくなると、どうもいろんな部分に余
裕がなくなってしまう気がする。