プラチナデータを読んで

出張先で時間があり購入してしまいました。
DNA解析を使って犯罪者を特定するが、その検査対象が全て平等な
のか?
久し振りの東野圭吾氏でしたが、あまり深い内容ではなく、キャラ
にも何故か解りませんが感情移入が出来なくて、あまり面白いとは
感じられませんでした。

読みやすさと言う点では、間違い無く一気に読んでしまうぐらい読
みやすいのですが、以前の様な面白さが感じられません。
それとも、自分が東野圭吾氏の作品を読みすぎて( ゚д゚)アキタヨ… 
と感じているのだろうか?

以前の作品の頃と比較すると、どうも路線が変わって来ている様な
感じも受けます。
秘密やトキオ・・・もう一度ああいった作品を期待します。


プラチナデータ
プラチナデータ
posted with amazlet at 15.04.04
東野 圭吾
幻冬舎 (2010-07-01)
売り上げランキング: 36,310