大地震の後

今日は仕事で仙台港の方面に行きました。
正直、かなり行きたくないのですが仕事だし、それが被災者のほん
の僅かの助けにでもなれればと思い、行動しました。

多賀城も行ったのですが、自分も以前は多賀城に勤務していた事も
あるので地理は詳しい。
それでも、ここまで津波が来たのかと言う衝撃で言葉もありません
でした。

お客様と話をしていても、避難勧告が出ても逃げる発想がなかった
と言っていました。
自分も、以前と同様にこの地で働いていたら、逃げる! と言う選
択は持てなかったと思います。
それぐらい、想像も出来ない場所まで津波が来ているのです。



知った道が解らなくなっている。
本当に爆弾が落ちたような衝撃です。






津波の衝撃の恐ろしさを感じました。
車がこんな形になるなんて信じられません。


津波に流された車が、木にで止まった様子です。
友人もこの近くの夢メッセのイベント会場で当日仕事をしており、
この惨劇を目撃していました。
本当に恐怖です。



明日は気仙沼です。
一番辛いのは被災地の方々です。

少しでも自分の出来る事で役に立ちたいです。