携帯電話解約

今日は『SoftBank』と『WILLCOM』の解約を行って来ました。
SoftBankは、事情があり一時的に使用していた回線でしたが、不
要になった為に解約を行いました。
現在の回線だけで良く考えると、父・母・奥様・自分(iPhone・iP
ad)で5回線あります。

今日解約した回線を含めると、6回線です。
かなりSoftBankには貢献していると思ってしまう。

でも今回は少し解約でトラブルが発生しました。
元々、解約前提の回線だったので契約する時にも二年縛りは内容に
念を押して契約したのですが、店員から解除料金で9000円ぐら
い発生します。
( ゚Д゚)ハァ?

解約に行ったショップの店員は全く関係はありませんが、やはりカ
チンときました。
(# ゚Д゚)

冷静に意味が解らないと言う事を伝えて、その場で対応してもらい
解除料金はかからない様にはなりましたが、なんだかこちらが悪い
様な言われ方をされて、冷静に?話し合い思いは伝えました。
本来なら二度と使わんと言いたい所だが、現在の回線数とiPhone
iPadを考えると無理。

かなり気分が悪くなり、そのままWILLCOMの解約の為に、WILLC
OMショップに足を運びました。
手落ちがある訳ではありませんが、男性店員の対応レベルが明らか
に低くどうもイライラします。
(#゚Д゚)y-~~イライラ

これは二年前に、月々980円と言う破格の値段でタイミング良く加
入したモバイルパソコン用のデータカードです。
現在は事情も変わり、iPadがあるのでもちろん不要です。
もう二年経過するのかぁ、と思いつつ解約手続きをしてきました。



懐かしいなぁ


なんでもそうだが、加入する時は丁寧で、解約する時にはイライラ
する。
顧客は益々、回線事業者で選択するのではなく、機種で選択する事
になると思う。
携帯はハード主体になりつつある中で、回線事業者としてのあり方
を考えているのだろうか?

毎月決まった金額を消費者から回収出来る仕組みは、会社としては
安定収益で安泰だから、どうしても怠慢になったりするんでしょう
かね。
消費者や現場の目線を、経営陣は見れなくなるんだろうなぁ。

とにかくこれで月々の負担が少し減りますわ。
ε-(´∀`*)ホッ