更なる不幸

一体、人の不幸とはどこまで続くのだろう(´Д`)ハァ…


今週は月曜日からずっと青森にいたのだが、見事事故に遭いました
詳しい内容を記載する気にもなれないのだが、相手が過失100%の
事故でした。




しかも、いま平成21年2月22日(日)の夜中1時に幸町の中島病院に
診察に行ってきました。
守衛さんが受け付け業務をしており、非常に親切な対応でした。
首の痛みが酷いだけだったらこの時間に行くことはなかったのです
が、念の為に泉整形外科に確認した所、顔に痺れの症状があると脳
神経外科を先に診断した方が良いと言われました。
それはちょっと怖くない?
朝になったら目が覚めないなんて考えると怖くて、この時簡に病院
に行くとを決意。
診断結果はムチウチ・・・・首が痛い。
人身事故にして、相手のダメージが大きくなるのは非常に嬉しいの
だが、仕事に支障が出て頭が痛い。
極論で言うと、事故は仕方が無いと思うのだが、その相手が若い人
で話をしても意味不明で真面目な話、責任能力は無い。
とにかく本人はどうしようも無い人なので、先方の保険会社と直接
やり取りすることにする。
とにかく全ては月曜日ですね。
椎間板ヘルニアに加えて、さらに首が固定状態。
正直、いまの俺に宗教の案内が来たら迷わず宗教の道に加わるだろ
う。
今週は大雪で青森は酷い状態でした。

とにかく今年はスタートしたばかりなのだが、正直既に精神的に折
れてます。
早く来年にならないかと真剣に思う。
しかし来年になったら、もっと不幸が多くなるかもしれないよね。
真剣にお祓いでも行こう