東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)十三日目

今日は石巻市に行ってきました。
往復分の燃料が手に入り急遽行ってきましたが、想像を絶する世界
でした。
(((( ;゚д゚)))

裏道をひた走り仙台から、1時間30分ぐらいで到着ができましたが
途中の道は至る所で陥没して、特に橋は全て陥没して凄い状態です。
途中予定の道が通行止めもありましたが、大きなロスも無く到着出
来ました。
(´▽`)


道路が落ちてるしアワ*1ワワ!!


とにかく途中で営業していたセブンイレブンで休憩です。
営業しているのが有難い(^_^)v

石巻市内に入るにつれて、光景は一変しました。
本当に恐ろしい光景です。



津波がこんな場所にもきているのかと言う驚きです。




まだまだ処理がおいつていないのが現状で津波の被害にあった車は
放置状態です。
知った光景が大きく変わっており、ただ驚愕の事実を目にしました。


しかも船まで、45号線に放置されたままです。



本当に知っている景色がありませんでした。
実際にテレビで見ている光景がリアルに目の前に存在しており、話
を聞くと大街道には震災当時、多数の死体があったそうです。
またガラスが割られている車も目についたのですが、自衛隊がガラ
スを割って中の人を出しているそうです。
残念ながら生存者ではないそうです。




本当に恐ろしい状態で、言葉も出ませんでした。

*1:゚゚дд゚゚