東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)十二日目

ようやく物資も仙台市内は落ち着いてきた様な気がします。
でも絶対的に不足しているのは、やはり何処の地区も同様でしょう
がガソリンである。
とうとうガソリンも底をつき点滅状態。
Σ( ̄ロ ̄|||)
仕事にも行けなくなる手前なので、今日は勝負をしてきました。

泉インターセルフSS 東洋石油販売(株)
三井石油である。

以前からここは千葉から毎日タンクローリーが2台きており、列は
長いが必ず給油出来るとの情報を聞いていましたが、あまりの列の
長さに避けていましたが、ここに来て無駄に並ぶ余裕も全く無く、
とにかく朝の5時に行きました。

正直、朝の5時でびっくりしたのが、ここまで並んでるんですか?
明石台の団地の中まで既に並んでいます。
位置的にはミニストップの交差点までです。

何が来週になったらガソリンは落ち着くだぁ!
選択肢のない自分には並ぶしかありません。
もちろんアイドリングなんて出来る訳も無く、ただ寒い車内で震え
ているだけです。
とにかく寒さに耐えるしかありません。
9時30分ぐらいになり、よやく車が動きました。
おぉキタ――(゚∀゚)――!!


感動で胸が踊ると言う言葉の意味を初めて理解出来ました。
順調かと思った矢先、11時ぐらいになり全く動かなくなりました。
どうして!
(`Д´) ムキー!

スタッフの方が手書きのボードを持ちながら歩いています。
なになに、予定のタンクローリーが急に被災地に行くことになった
ので終了します?

(/TДT)/
言葉も出ません。

少し様子をみつつも放心状態です。
何台かは、長い行列を離脱。
ガソリンのランプは点滅。
終わった。

それでも諦めきれずに警備員にダッシュして事情を聞くと、まだ何
台かの余力はある様子。
台数を数えていて、自分は恐らく大丈夫との事。
キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!

ドキドキしながなんとか給油が出来ましたわ。
でも後方はほとんど給油不可状態。
本当に厳しい状態ですわ。