読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

椎間板ヘルニアとの戦い

闘病
辛い日々が続いている。
(´Д`)ハァ…

今日は泉整形外科に行き、二週間ぐらい前に取ったMRIの画像をも
らいに行った。
フィルム代と言うことで、1枚¥500円請求され、全部で7枚だった
ので、¥3,500円の支払。
正直お金がかかるとは知らなかったので、戸惑ったが迷う状況では
ないのでそのまま支払った。
現在は松森整形外科で保存治療しており、松森整形外科ではMRI
設備がないので次回見てもらう為に準備。
どちらにしろ、今後の状況でMRIの写真はどこでも必要なので仕方
がない。
松森整形外科ではブロック注射の治療段間である。

最初はお尻の上に打ち、効果はほとんど無し。
その為、二回目は直接背中に注射。
これが正直辛い。
お尻の上の時もつらいと思ったが、背中はかなり辛い。
最初は痛み止めの注射を打つのだが、その時点で死亡。
打っている瞬間は激しい痛みと、なにかが背中に流れている感触が
確かに感じる。
そんな感触は生きていて感じたことがなかったので、精神的にも辛
い。
お尻の上の注射では、打った後もあまり身体的に影響も無く、30分
の休憩で病院を出られたのだが、今回は違った。
まず30分は、左足が痛いので、その左足を下にして横向きの指示。

その後は楽な体勢で良いと言われたのだが、正直動けずそのままの
体勢を維持。
合計1時間経過し歩くように指示を受けたが、左足が自分の足では
無い感覚で本当に歩けない。
その為、もう30分休憩し再度チャレンジ。
かなりフラフラだが、正直早く帰りたかったので平気ですと嘘をつ
いて病院を出てきました。
痛みは翌日である、本日もあるが以前のブロック注射より効果はあ
る。
左足の痛みは変わらずだが、減少している。
しかし生活に困らない程度とは言えない。
実際、このブロック注射の効果がなければ、手術と言われている。
効果を祈るしかないのだが、現実どこを持って効果があると判断し
て良いのか解らない。