死神の精度を読んで

いやぁ、なかなか面白い作品でした。
この作者は案外、短編の方が面白いかもしれません。
短編ものは個人的に嫌いなのですが、以前読んだ伊坂氏の終末のフ
ールも面白かったです。

終末のフール (集英社文庫)
伊坂 幸太郎
集英社
売り上げランキング: 97,943

非常に斬新な世界観で、結構夢中になりました。
時間の無い方も、短編ですので非常にお勧めです。


死神の精度 (文春文庫)
伊坂 幸太郎
文藝春秋
売り上げランキング: 10,848


主人公の死神の淡々とした感じが非常に惹かれます。
シリーズ化しても良い作品ではと思います。