読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福島県の六号線通過

開通されていたのは知っていたが、避けていた六号線
そもそも開通させている事自体問題だと思う。

一回ぐらいなら被爆しても影響は少ないだろうと思い、現状を知る
為にも通過して来ました。



交通量はそれなりにありますね。
まあ、いわき市から相馬方面なら2時間は短縮されるし開通したら仕事の車は走るよな。



こんな状態で通過させる国の意図は、完全に経済優先で後の人命は
考えていないな。
もちろん数年後、数十年後に癌が発生しても因果関係の証明なんて
無理だろうし、国が何かしてくれる訳もない。



原発が目視出来る距離を走行するって問題だと思う。



風景は自分が震災後に見た、状態と何も変わっていない。
改めて思ったが、こんな近距離で近隣の南相馬市とか本当に大丈夫
なんだろうか?
車は内気循環で窓を開けるのは禁止
うーん。