五稜郭

五稜郭です。
個人ではなかなか行けませんが仕事です。
ある意味、仕事のメインの目的はここに来る事になっています。

江戸という一つの時代が終わった場所です。
やはり感慨深いですね〜。
榎本武揚は新政府でも活躍しますが、「蝦夷共和国」の総裁になり
、敵将の働きで再度活躍の場を与えられる。
この時代で考えると凄い事なんではないだろうか?

不思議な地形と言うか構造ですね。
守るには良い構造なんだろうか?

上から見るとその構造が良く解る。
昔の人は本当に偉大だな。
歴史の本でしか見た事がなかった言葉ですが、実際に自分の目で見
て歴史を考えると感動するかも。

 

土方歳三も謎の人で、最初知った時には何処で亡くなった不明で、
五稜郭らしいと言う記述だったような気がするが、いまは五稜郭
亡くなったと言い切っている。
なにか昔と違って確たる証拠が見つかったのかもしれませんね。

一人で来ているのも時間をかけて、公園も探索です。
土曜日と言う事もあり、観光客は多めですね。

中には入りませんでしたが、公園の中心部にある建物で別料金。
かなり広い公園で歩くだけで健康になった気になる。
夏場はつらいだろうな。

一人と言う事もありますが、自由にのんびり五稜郭を探索出来まし
たね。

 

夜は合流し軽く食事です。
函館のメインは明日の、朝一ですが、ここでも函館気分満喫です。

やはり函館なので、海の幸を選択。
雰囲気もあるでしょうが、美味。
明日は早起きだし、早めに休んで備えましょう。